PlantationPlantation

PlantationPlantation

News

2019.11.16informationPlantation GINZA/Exhibition by pragmata gallery

Plantation GINZAでは、現在Pragmata Galleryオーナー・ペトロス氏監修による作品展示をご覧いただけます。

今回の展示テーマは「フレーム」。

ペトロス氏の琴線に響いた、国内外問わず様々な作家の作品を展示しております。

 

八丁堀にあるギャラリー「Pragmata Gallery」は器をメインとした静謐とした空間。
オーナーのペトロス氏(Petoros Titonakis)は、ギリシャで生まれ育ち、学生時代はイギリスやフランスなどのアート全般に興味関心を持つ。後にロンドン、日本において長きに渡りファッション関係の仕事に携わり、ロンドン時代に器の美しさに魅了される。以来、少しずつ個人で気に入った作品を収集。2013年には八丁堀にpragmata galleryをオープン。

また、店内ではペトロス氏セレクトによる京都在住陶芸家・井内素さんの陶器を販売しております。

井内さんの作品は、轆轤や型をつかわず、粘土を手で押しながら形成する「てびねり」という技法。

ベースは赤土で形成し、一度素焼きをする。
そして、その上に白化粧を施し本焼きをする。
その上から赤土を塗って、さらにもう一度焼くという工程で作られています。

 

ぜひ、この機会にPlantationGINZAへお越し下さい。

スタッフ一同お待ち致しております。

 

Plantation GINZA
〒104-0061 東京都中央区銀座1-4-9 田村ビル 1F
TEL:TEL:03-6382-8266
OPEN:OPEN:11:00-20:00

google map

 

Other TopicsOther Topics