PLANTATION プランテーション

BLOG

2016.04.22

【自由が丘店より】春のおすすめ、イベント開催のお知らせ

こんにちは。

肌寒い時期も終わり、過ごしやすい陽気になってきましたね。

あたたかな空気が気持ち良い新緑の季節。

ショップから見える、庭の木々も緑がちらほら顔を出しています。

 

こういう季節には、軽やかなお洋服に身を包みたくなりますよね。

今回は落ち感がきれいな、カーディガンの中に着ている「インドカディーストライプ」のブラウスをご紹介します。

インドカディーストライプコーデ

「KHADI(カディー)」とは、インドで作られている手紡ぎ・手織りの布のことです。

昔ながらの糸車(チャルカ)を使い、手紡ぎされた糸には、適度なネップ感があり独特な風合いを生み出します。

風通しがよく汗をすばやく吸収する素材、そして、ポツポツとあたたかみのあるステッチ。

インドカディーストライプステッチ

シンプルなデザインでも、生地やステッチへのこだわりがあるこのシリーズは、気取らずに着たい1着ですね。

インドカディ12番色

*「インドカディーストライプ」 ブラウス 綿100% ¥21,600(税込) 2色展開/シロ・ストライプブルー

 

こんか軽やかなコーディネートには、『Vlas Blomme(ヴラスブラム)』のコルトレイクリネン100%の

幅広ヘアバンドを合わせてみるのも楽しいです。

ヘアーバンド写真

ギャザーヘアバンド色展開

片面にゴムが入っているので、頭にフィットし、アレンジもしやすい優れもの。

かなり幅が広いので、頭をすっぽり包み込んでも良いのかも知れません。

*『Vlas Blomme』 ヘアバンド ¥6,210(税込) 3色展開/ベージュ・チャコールグレー・ブラック

 

そして、同じコルトレイクリネンを使用したソックスもご用意しています。

ブラスブラムその他の商品

そもそも、「コルトレイクリネン」とはどういうものなのでしょう?

 

・・・コルトレイクリネンとは?・・・

コルトレイクとは、世界を代表するフランダースリネンの産地である、ベルギーの小さな街の名前。

コルトレイクリネンは、厳選された農場で栽培する、その年の最も良い出来とされる亜麻でつくられる糸のことを

言います。豊かな土壌から充分なミネラルを吸収して育つため、ふくらみとハリ・コシ・光沢感があり、

麻にありがちなチクチク感が全くなく、とっても優しい心地よさがあることが特徴です。

暑い夏の素材としてはもちろん、細かい繊維の中に空気を取り込むため、寒い冬の素材として保湿性もあり、

オールシーズン使用できる万能素材なのだそうです。

 

このソックスもしっかりとした編地で、足底からふくらはぎにかけてパイル地になっており、吸水性も抜群。

汗をかいてもさらっとした、心地よい使用感ですよ。

ぜひ、一度手にとってみてくださいね。

 

さて、皆さまは、もうすぐやってくるGWのご予定は決まりましたか?

プランテーション自由が丘店では、「JIYUGAOKA Marche(自由が丘 マルシェ)」と称したイベントを開催します!

MAIN_テキスト無しのコピー

自由が丘店でおなじみの、『BIRKENSTOCK(ビルケンシュトック)』のシューズが、なんと50%OFF!

『Ouur(アウアー)』のコットンタオルなど、海外から仕入れたセレクトアイテムたちも特別価格でご紹介します。

4/29(金)-5/8(日)までの期間限定イベントとなりますので、ぜひご家族でも遊びにいらしてみてくださいね。

 

皆さまのお越しを、心よりお待ちいたしております。

 

■Plantation 自由が丘店
東京都目黒区自由が丘2-26-27 1F
TEL:03-6459-5467
OPEN:11:00-20:00
jiyugaoka_map_FIX

 


↑ PAGE TOP