PLANTATION プランテーション

NEWS

2015年3月

2015.03.30

Plantation Week 4/3(Fri.)-12(Sun.)

4月3日(金)より、2015年春夏シーズン4回目のPlantation Weekが
スタートします。

会期中、10,800円以上のお買いあげで1スタンプを押印します。
シーズン5回のPlantation Weekでスタンプを合計3個以上
集めていただくと、オリジナルノベルティを差しあげます。

また今回は会期が通常の1週間より3日間長い、10日間の開催です。
スタンプ獲得のチャンスです。ぜひこの機会にご来店ください。

*入荷予定商品についてはこちらをご覧ください。
*Plantation Weekについて詳しくはこちらをご覧ください。

2015年3月

2015.03.27

「大人になったら、着たい服 2015春夏」掲載のお知らせ

「大人になったら、着たい服  2015春夏」(3/27発売・主婦と生活社)P44~47に 、
Plantationが掲載されています。
 
また「大人になったら、着たい服」のポスター(B0サイズ)が、
3/30~4/5の期間、以下の駅に掲出されます。
こちらのポスターには、自由が丘店オープンの告知も入っています。
 
東横線:渋谷(2枚)、中目黒、自由が丘、武蔵小杉、横浜
大井町線:渋谷(2枚)、二子玉川、溝の口
大井町線:自由が丘
目黒線:目黒、大岡山
 
ぜひご覧ください。
 

2015年3月

2015.03.11

3/25(Wed.) Plantation自由が丘店OPEN

3月25日(水)、Plantationの旗艦店となる新ショップが
東京・自由が丘にオープンいたします。

Plantationの世界観が堪能できる店内には、新作コレクションはもとより
ショップのデザインを手がけた家具デザイナー小泉誠氏の生活雑貨や、
ポートランド発の季刊誌「KINFOLK」の編集長ネイサン・ウイリアムズが立ち上げた
ライフスタイルブランド「Ouur」のガーメント(衣類)やテーブルまわりの雑貨、および
Plantationのオリジナルテキスタイルとのコラボレーションアイテムも展開いたします。

ウッドと白を基調にした店内は、窓際に配したソファーから季節の移り変わりを眺められ、
ゆったりとくつろいでお過ごしいただける空間となっています。

また、オープニングイベントとして3/25(水)~4/2(木)の期間「Plantation for everyday life」と題し、
日本人として唯一のKINFOLKで定期的に仕事をしている写真家、濱田英明氏の作品を展示・販売いたします。
日常の様子をやさしい眼差しで切り取った心温まる作品をぜひご覧ください。

*25日(水)は、17:00~18:00はレセプション準備につき一時クローズさせていただきます。

Plantation自由が丘店
東京都目黒区自由が丘2-16-27 1F
TEL:03-6459-5467(3/25~)
OPEN:11:00-20:00

jiyugaoka_map_FIX_wakuari

 

Plantation JIYUGAOKA
 
2015.3.25(WED) 11:00 Open

March 25th ( Wed.), our flagship store will be opened in Jiyugaoka, Tokyo.
We propose natural and comfortable everyday clothes for adult women.
 
In addition to the world of Plantation, you can find furniture and household goods produced by
Makoto Koizumi who is also our interior designer, garments and tableware from the lifestyle brand
Ouur which is established by Nathan Williams, the chief editor of KINFOLK magazine. 
Enjoy the relaxing and warm atmosphere along with the passing of the seasons.
 

Plantation for everyday life
March 25th ( Wed.) – April 2nd ( Thur.)

Works of Hideaki Hamada will be on display and sold for our opening event.
Photographs taken through his eyes will surely touch your heart.
*Hideaki Hamada : The one and only Japanese photographer which constantly works
with KINFOLK magazine.
 
*Please be noted that our store will be temporarily closed during 17:00 – 18:00
on March 25th ( Wed.) for reception preparation.
Thank you for your understanding.

 

↑ PAGE TOP